おしらせNEWS

参加者、そして保護者の方みなさんの声をその場でサンプリングしつつ、
お持ちいただいた日用品や道具などの音を素材として、
僕のビートボックスと合わせてみんなで曲を作りたいと思います!

「ビートボックスって何?」という方も多いかと思いますが、
声を使って色んな楽器や音を表現しています。

当日は、簡単にできるビートボックスも教えますので、
自由な音楽を皆さんにも体感してもらいたいと思います!

▼当日のフォトレポートはこちら

2019.05.22


実はみんな毎日足でリズムを奏でている。

歩く音「コツコツコツ」
走る音「タタタタタ」
滑る音「シュッ、シュー」
蹴る音「カッ!!」

組み合わせてみたら
どんな旋律が浮かび上がるのだろう。

プロのタップダンサーSARO (サーロ)が
足で音やリズムを奏でるタップダンスの技術を使い
みんなと一緒にリズムアンサンブルを創り上げます!

タップシューズを履いて
日常的な動きだけではなくタップダンスのステップもやってみましょう!

タップダンスを一度やってみたいという方も
体を動かしてリズム遊びをしたい!という方も楽しめる企画です。

気軽に参加してください。

みんなで大地を踏んで楽しく曲作りしましょう!

▼当日のレポートはこちら

2019.05.22

あらゆる食材を組み合わせて
1杯のカクテルを作り上げるバーテンダーの仕事。

バーテンダーが使うのはお酒だけじゃ無い!

果物、野菜、スパイス、ハーブ、様々な食材を、
一緒に食べたり順に食べたり、香りを嗅いだり、
今までに無い新しい味を一緒に探してみましょう!

会場|
Daikanyama Debris
渋谷区代官山町11-12 日進ヒルズ代官山B1

▼当日のフォトレポートはこちら

2019.05.22

みなさんの通っている学校やマンションなど、身近にあるコンクリートの建物が、
どのようにつくら れているか知っていますか?
今回はコンクリートの建物をつくるときと同じ技法を摸して、
身のまわりにある素材を使って小さな 建築(ペーパーウェイト)をつくります。
身のまわりにある素材で型枠をつくり → そこにコンクリート素材を流し込みます → コンクリート が固まったら枠を外します → 完成!

▼当日のフォトレポートはこちら

2019.05.22