アートスクールART SCHOOL

177『 声、身近な音、そしてビートボックスで曲をつくってみよう!』

REATMO(リトモ) / ヒューマンビートボクサー

参加者、そして保護者の方みなさんの声をその場でサンプリングしつつ、
お持ちいただいた日用品や道具などの音を素材として、
僕のビートボックスと合わせてみんなで曲を作りたいと思います!

「ビートボックスって何?」という方も多いかと思いますが、
声を使って色んな楽器や音を表現しています。

当日は、簡単にできるビートボックスも教えますので、
自由な音楽を皆さんにも体感してもらいたいと思います!


  • 日 時:2019年7月6日(土)14:00~16:00(2H)
  • 対 象:小学生高学年~25歳までの学生(保護者同伴可)
  • 参加費:なし
  • 持ち物:使用したい音源(iphoneなどで録音したデータ、好きな曲)音を鳴らしたい日用品
  • 申し込み期間:2019年6月1日(土)10:30〜
  • 結果通知:抽選制

予約申し込みはこちら


REATMO(リトモ) / ヒューマンビートボクサー

14歳の頃よりヒューマンビートボックスを始め、19歳で出場したアメリカ大会にて優勝を果たす。後にビートボックスや声ネタをリアルタイムでサンプリングし、楽曲を構築・演奏するという独自の奏法を確立。2013年にREATMO(リトモ)と名乗り活動を開始。


その他のアートスクール≫     voiceページへ≫