おしらせNEWS

P1070191

12月、ギフトの季節がやって来る。ポチッとネットショッピングしても、街のショッピングモールを探しても、きっと楽しいものは見つかるね。だけど。どこにも売ってないものを贈りたいって気持ちもあるでしょ。

そういう気分なら作ればいいのです。

洋服をちょこっとリメイクするように、身近な食べ物、たとえばパンやチョコレートを使って新しいスウィーツを作ってみるね。この際、パッケージにもいい味だしちゃって!

 

▼当日のイベントレポートはこちら

2015.10.28

as1213_sugiyma_main1 as1213_sugiyma_main2

紙巻きオルゴールとは、穴をあけた紙を通すと、穴に沿って音を奏でる

すこし変わったオルゴール。

自分の名前や、好きな言葉、見える景色。

すべてのものが音楽になっていきます。

「目に見えるもの」を「きこえる音」に変える、

この不思議な楽器を使って、とっておきのクリスマスのおはなしを

皆でつくってみましょう。

▼当日のイベントレポートはこちら

2015.10.28

as1219_miquraffreshia_main1_as1219_miquraffreshia_main2_

引き出しのなか、クロゼットのなか、使い道が見つからない…

おうちのどこかで眠っているそんなかけらをあつめて人形を作りませんか。

ボタンやビーズ、ちょっとしかない毛糸やレース、リボン、はぎれ、片っぽだけの手袋、穴の空いた靴下、

おもちゃや何かのパーツ、こどものころの思い出のもの…… なんでもよいのです。

好きなボディに(こちらで用意します)絵を描くように、コラージュするように手の動くままに縫い付けていけば出来上がり。

クリスマス間近。

自分へ、大好きな誰かへ。

送りたい相手を思いながら手を動かすことはとても楽しいですよ。

手芸初心者のかた、男子も大丈夫。工作気分で作れます。

 

▼当日のレポートはこちら

2015.10.28