おしらせNEWS

549710_4280922617878_2096939303_n 10641057_706508146094381_1883285038185081643_n

 

 

 

 

 

 

イベントの企画を考え、イベントの設計図(企画書)を作るところまでを体験して、 みんなが楽しむ場をつくるとは
どういうことかを考えます。 

▼当日のイベントレポートはこちら

2015.07.20

10357582_670078826400139_5216953249002540169_n10154493_10152903395946232_6216641441655095531_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1+1=DJ 「楽曲と楽曲が繋がる時、もうとっくに君はDJだ。」

DJのことなんて何にも知らなくていい。知らない方がいい。
ヘッドフォーンを片耳に当てろ。レコード盤を回せ、針を乗せろ!
携帯をOFFにして、感じろ!フルボリュームで聞く音楽の世界が君を待っている。
正統派・ファンク流  DJ指南役 佐々木潤の考えるDJとはなにか?

▼当日のイベントレポートはこちら

2015.07.20

20130607143300_0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(つづりかたの意味=一般のつくりかたと異なり「つ」に濁点が付いている。く、と り、がない。栗がない。まだ秋が来ない。飽きない。九里ほど遠くない。)

又は、文章を作る方法。今の作文にあたる。

見ることもできない。触ることもできない。もちろん持って帰ることなんか絶対できないやついいちろうの笑いのつづりかた教室。

参加した人だけにこっそり教えるやついいちろうの笑いのつづりかた。やついいちろうはなぜどうしていつ諸葛孔明になったのか?

なぜやついいちろうは一万人を集めるやついフェスを成功させることができるのか?

まだ誰にも話したことのないやついいちろうの頭の中を中高生のみなさんと一緒に探検検索発見&ディスカッションします。

 

▼当日のイベントレポートはこちら

2015.07.20

original2

original3

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽を作るということは、選ばれた人のみができるということではありません。誰もが音を出す楽しみを、
音を組み合わせる喜びを手に入れることができるのです。
作曲をやってみたい!けれど、楽典のお勉強からは入りにくい。
そう思うのであれば、このワークショップはきっと面白いはずです。
音そのものの世界に耳を澄まし、録音を行い、それらを組み合わせながら音楽を作るワークショップです。

▼当日のイベントレポートはこちら

2015.07.20