おしらせNEWS

【アートスクール】フォトレポート「綿棒アートに挑戦!」cotton cat / アートユニット (2022.6.18)

今日は、アートユニットcotton catのお二人、白井翔平さんと犬丸宣子さんをお招きして、アートスクールを開催しました。

まずは、自己紹介をかねて、cotton catお二人の作品を、お持ちいただいた作品や、webサイトで観賞。綿棒とダンボール製の猫の爪とぎという身近なものを使って、こんな素敵な作品ができることに、みんなビックリ。

さっそく作り方の手順を教わって、作品作りに入ります。
ご用意いただいたカラフルに染めた綿棒から、自分のイメージにあったものをピックアップ。
それぞれに配られた爪とぎに、綿棒を差していきます。
綿棒アートは、下書きもいらない、イメージに合わなければ、すぐに綿棒を差し直して修正ができるので、みんなの手は止まることなく動いていきます。白井さん、犬丸さんがみんなの様子を見ながら、サポートしてもらえたので、途中、休憩も挟まず、開始から時間の経つのがあっという間!1時間経ったのに、30分しか経っていないと思った、と語る集中力を見せてくれた子もいたくらいでした。

最後には、無事みんなの作品も完成。
講師のお二人も、参加してくれたみんなの集中力と、完成した作品の出来栄えに、ただただ感嘆されていました。こんなに身近にあるものが材料になるなんて、少し視点を変えて、創造力を働かせたら、日常は楽しくなるんですね。

白井さん、犬丸さん、お忙しいなか、ありがとうございました!

 

2022.06.18