おしらせNEWS

as_hirokawa_image
Timescape #44

as_hirokawa_image1

機械が全部やってくれるデジカメやスマホは失敗なく写真を写す事ができます。
だけど昔ながらのフィルムを使うカメラは全て自分が手作業で時間と体を使わなければ
仕上げる事は出来ません。
この楽しい体験は皆さんの脳や感性の今まで使われなかった別の部分を刺激する事でしょう。
大判カメラで撮影から現像まで挑戦してみましょう。

 

▼当日のイベントレポートはこちら

2015.12.25

as_goma_image2 as_goma_image

お菓子を手づくりすればあげる方ももらう方も楽しくなれます。

ある意味、バレンタインは誰かにあげるチョコを作ることのできるきっかけなのかもしれません。

このワークショップでは、ちょっと楽しい気持ちになれるへんてこなチョコを作ります。

型は身近にあるあんなものやこんなもの。

「これでチョコが作れちゃうの?」なんて楽しい発見もあるかもしれないよ!

▼当日の授業の様子はこちら

2015.12.25

20150111_SKP_AKITO_PROF_Web2560-5010

20130506_Shing02_Web2560_MG_0341     20140302_Daichi_Morikawa_Web2560_MG_1290

 

いまはもう絶滅危惧なアナログプロジェクターOHPとカラーインクやオイルなどを使って、空間に大きく光の絵を描きます。

時間とともに変化していく不思議なヴィジュアル・アートの世界。
今回は、自分が選んだ音楽に合わせて即興でミュージック・ビデオを作ります。
音楽が好きな人や絵を描くのが得意でない人にもオススメ!

光を使って遊ぶことを通して、その場所・その時間にしか存在しないコト・モノに触れ、カラフルで特別なひと時を過ごしましょう。

 

▼当日の授業の様子はこちら

2015.12.25

as_oohori_image2 as_oohori_image1

なんでもない言葉にメロディをつけるだけで、別の意味が出て来たりする。

今回は、食べ物のうたをテーマに。
「みかんのうた」「たまごのうた」「しらたきのうた」

『音楽』とまでいかなくても、とにかく『歌』を作って感じる。
『歌』を作ったら、ただ歌うだけじゃつまらないので『劇』にしてみる。『うた劇』。
出来上がって『大笑い』できたらいいと思います。いや、『感動』してしまうかも。

▼当日のフォトレポートはこちら

2015.12.25