おしらせNEWS

【アートスクール】フォトレポート「みんなでDTCルールを考えよう!」NO YOUTH NO JAPAN (2022.7.2)

今日は、NO YOUTH NO JAPANのお二人、林 怜奈さんと安澤 朱織さんをお招きして、アートスクールを開催しました。

お互いの簡単な自己紹介のあと、そもそも「ルールって何だろう?」を説明した動画を鑑賞。
観賞後、みんなでルールとは何かを考えてみました。
普段、耳にする言葉ではあるけれど、あらためて考えてみると、どんなことなのか?
みんなの口からは、いろいろな意見が出てきます。

自分が守らされているルールはこれ、
でも、それはなぜ守っているのか?、
守るのはなぜなのか?

そんな中で、「ルール」と「マナー」の違いについて、みんなの議論が白熱。
この2つ、何が違うのでしょうか。
あえて答えは提示せず、議論を深めていくと、
「ルールは守らなきゃいけないことで、
マナーは守らなくても他の人にあまり迷惑がかからないこと」
「ルールは守らないと、罰がある」
「ルールというお腹の中に、マナーというこどもがいる」
などなど、こちらもハッとさせられるような意見が挙がりました。

最後は、この話し合いと目安箱に入れてもらった意見をまとめて、
DTCルール案をまとめました。
*DTCマナー案も出ました(拍手!)。

みんなからの提案については、スタッフで話し合い、結果はこちらで報告しますね。

これまで、ルールはただ守るべきことだったのかもしれないけど、
これからは、そもそもなぜそのルールがあるのか、
疑問に感じたら、何か一つでも行動を起こしてみる、
今日の講座が、そんなきっかけになったら嬉しいです。

NO YOUTH NO JAPANのお二人、お忙しいなか、ありがとうございました!

<7.6追記>
採用ルールが決まりました!

・ガムテープを貸し出してほしい
 →夏休み期間中、ダンボール工作をするこどものみ利用可能とします。
   ただし、ガムテープがなくなり次第終了です!

・パソコンやタブレットの使う時間は30分~1時間に変えてほしい
 →パソコン、タブレットの利用時間は最大1時間なので、30分でもOK。

・バスケをやりたい
 →ミート・ザ・クリエイターズでバスケ講座ができるよう、準備してみます。

・水遊びのワークショップをやりたい
 →8/29に水遊びワークショップを行います。

 

2022.07.02