ミート・ザ・クリエイターズMEET THE CREATORS

8/19(木) 現代美術家 / cobird(コバード)

「13:00〜16:50<当日先着・整理券配布>『コバードの時計いらずのサイアノタイプワークショップ』*当日整理券配布」

「コバードの時計いらずのサイアノタイプ ワークショップ」を開催します。
サイアノタイプは日光写真、青写真とも呼ばれる古い写真技法です。
太陽の光で影が紙に写しとられる、むかしのコピーみたいなものです。


この講座では実際にフィルムや雑貨で影をつくって紙に写し取る作業を行います。
そして普段時間をはかって光にあてる「感光」の作業を、わざと時計をつかわず
行います。さぁ!みんなそれぞれ「時間」って何?と考えながらやってみましょう!

*こちらの講座は50分ごとの4部制、定員各4名までの完全入れ替え制でおこないます。
当日先着順で、開館時間の10時〜整理券を配布いたします。(整理券がなくなり次第終了)
事前予約はありませんのでご注意ください。
<4部制/定員 各4名>
1部:13:00〜13:50
2部:14:00〜14:50
3部:15:00〜15:50
4部:16:00〜16:50

持ち物|汚れてもよい服装(薬品が付くと汚れが取れない場合があります。)
小さい雑貨(ビーズ、ビー玉など透明な色のついたモノや、コインやボタンなど穴のあいたモノ)

cobird / コバード / 現代美術家

1977年神奈川県生まれ。2000年玉川大学デザイン科卒業。卒業後、約10年アパレルメーカーなどでデザイナーとして勤務後、現代美術家として活動を始め現在に至る。現在、山梨県西湖のアーティストレジデンス施設「SAIKONEON」にて企画、運営に参加しながら制作活動を続けている。個展歴に、「氣配」AIRonomichi 光明寺會館スタジオ(広島) 2017、「時と場合」ギャラリー月極(東京) 2018、「ビーフ」s+arts(東京) 2019、「キネマ」OKYAKU(高知) 2020、「Beat Album」KAKULULU(東京) 2021。参加レジデンスプロジェクトに、高尾市文化庁主催「Pier-2 Artist In Residence」(台湾) 2018、BAR主催「BEIRUT ART RESIDENCY」(レバノン) 2019。その他の参加プロジェクトに「NINJA TUNE☓Sasquatchfabrix. 」カプセルコレクション、Tシャツデザインに作品提供 2021など。

https://www.cobirdweb.com/

Voice

私は絵が下手です。でも現代美術という表現方法でアーティストとして活動しています。
昔からの美術と比べて現代美術とは何が違うのか?という議論は20世紀後半より世界中で続いています。
それは”美しい”とは何かという大きな疑問なのかもしれません。
私は絵が描けなくても、彫刻を彫ることが出来なくても、カメラが上手使えなくても、
だれでも出来る芸術表現が現代美術だと考えています。
ゴミを集めたり、空中にパンチをしたって何でも良いのです。
それが自分なりの考えと鍛錬によって出来たものならば、それは芸術なのだと私は思います。

その他のクリエイター≫     voiceページへ≫