ミート・ザ・クリエイターズMEET THE CREATORS

7/16 (木) アーティスト / 襟草 丁

「*オンラインミート・ザ・おやつ*16:00〜17:00『夏野菜でお楽しみカップケーキを作ろう!』」

※こちらの講座はInstagramのライブ配信で行います。

数種類の夏野菜をいろいろな組み合わせでカップケーキ型の底に入れ、
ほんのり塩味の生地でかくし、とろけるチーズをトッピングして焼きます。
カップケーキの中からどんな具材が出てくるかは食べてからのお楽しみ!
おやつにも食事にもなるレシピです。

<材料(プレーン生地)>
小麦粉 120g
牛乳 100cc
卵 1個
きび砂糖 25g
塩 小さじ1/2杯
オリーブオイル 大さじ2杯
酢 25cc
重曹 小さじ1杯

以上が生地1回分の量で、ちょうど型ひとつ分(=カップケーキ6個)くらいです。
2種類作る場合はこの倍量になります。
ご準備いただく際の目安にしてください。
*インスタライブでは、青じそ生地の作り方もご紹介いたします!

<材料(野菜など)>
ミニトマト 1パック
とうもろこし 1本
枝豆 1袋
ナス 1本
パプリカ 1個
青じそ 1束
ソーセージ 1袋
ピザ用チーズ・ナッツ 共に少量パックのもので良いです。

野菜などの材料は、生地が2種類になってもこの量で足りると思います。

<野菜等の下準備>
ミニトマト・・・洗ってヘタをとる
枝豆・トウモロコシ・・・茹でてむいておく
パプリカ・・・適当な大きさに切る
ズッキーニ・ソーセージ・・・輪切り
青じそ・・・洗って水気をきっておく

<プレーン生地>
(1)ボウルに卵、きび砂糖、塩を入れ泡立て器で泡立てた後、オリーブオイル、牛乳の順に加えてよく混ぜ合わせる。
(2)(1)に小麦粉をふるい入れ、泡立て器でダマにならないように混ぜ合わせる。
(3)酢を計量した容器に重曹を一気に入れてかき混ぜながら(2)に加え、ゴムベラ等でさっくり混ぜ合わせる。

<青じそ生地>
(1)ミキサーに青じそ、卵、牛乳、きび砂糖、塩を入れスイッチを入れ、
ジュース状になったらオリーブオイルを加え再びスイッチを入れる。
(2)(1)をボウルに移し、小麦粉をふるい入れ、泡立て器でダマにならないように混ぜ合わせる。
(3)酢を計量した容器に重曹を一気に入れてかき混ぜながら(2)に加え、ゴムベラ等でさっくり混ぜ合わせる。

<型に入れて焼く>
(1)カップケーキ型にお好みの野菜、ソーセージ、ナッツを入れ、生地を流し、ピザ用チーズをトッピングする。
(2)170度に熱したオーブンで15分ほど焼く。(竹串などを刺して生地がくっつかなければOK)

襟草 丁 / アーティスト

襟草丁/アーティスト
表現家。アーティスト。ペン・水彩・顔彩・刺繍などによる平面作品を中心に制作。近年はインスタレーションや、場や企画に合わせた料理・お菓子の提供も行っている。主な展示、木津川アート(2016)、個展「鳥獣らくご」ランチパッドギャラリー(2017)、個展「Goldilocks Zone」art space赤い家(2018)、都筑アートプロジェクト「米からアート」展(2018)。

instagram.com/tei_erikusa

Voice

料理は想像力です。料理はクリエイティブです。
見た目に美しい楽しいだけではなく、香りや食感、味わう時間があり、その「ひと皿」はさまざまな感覚を引き出してくれます。それを創るという行為はサイコーの表現ではないでしょうか。

その他のクリエイター≫     voiceページへ≫