ミート・ザ・クリエイターズMEET THE CREATORS

6/10 (水) 空中カフェSW11kitchen / わたなべやすこ

「*<オンライン>ミート・ザ・おやつ *16:00〜17:30 『オレンジのフレンチトーストとクレームダンジュ風スイーツ』」

こちらの講座は、当日Instagramのライブ配信という形態で開催いたします。
ぜひ、お気軽にご参加ください。

いつものフレンチトーストをオレンジ味に変えてみましょう。
オレンジの爽やかな香りと酸味に、ハチミツをかけたらエンドレスおやつに!
クレームダンジュは、ヨーグルトとマスカルポーネを使ってフロマージュブラン風のお味に仕上げます。
どちらも作り方はカンタン、カンタンなのに美味しいって最高。

インスタのライブ配信で、作り方のコツや、添えるとおいしいソースのレシピもお伝えします!
ぜひおうちでも作ってみてください!

———————————————————————————-

簡単ではありますが、漬け込む時間が必要です。
美味しくするには時として’待つ’というガマンも必要なのだ。
という訳で、漬け込み、水切りという時間が必要なレシピ2つのご紹介です。

【オレンジのフレンチトースト 2〜3人分】

<材料>
卵 1個
砂糖 大さじ2 *きび糖(おウチにあれば。なければおウチにある砂糖)
塩 ひとつまみ *精製塩ではなく出来ればゲランデの塩など。精製塩であれば入れない方が良いかも。
100%オレンジジュース125mi *濃いめに作られているジュースがお勧め
レモン果汁 小さじ1/2
バター10g *無塩バター
バゲット 1/2本くらい

<作り方>
1.バゲットを漬け込む液を作ります。
ボールに卵を割り入れ、フォークでかき混ぜよくほぐします。オレンジジュースとレモン果汁を加えよく混ぜます。
砂糖、塩を加えよく溶かします。
2.バゲットを漬け込み液に浸します。
3-4cmに切ったバゲットを1の液に漬け込みます。漬け込んだまま半日から一晩冷蔵庫にいれておきます。
3.フレンチトーストを焼きます。
フライパンでバターを焦がさないように溶かします。漬け込み液がしみ込んだバゲットをフライパンに入れ、じっくりと
焼きます。
焼きあがったフレンチトーストに、お好みでジャムやハチミツをかけて召し上がれ!

———————————————————————————-

【クレームダンジュ風ヨーグルトクリーム 2〜3人分】

<材料>
ヨーグルト 100g
生クリーム 100mi
砂糖 大さじ1
マスカルポーネ 100g

<作り方>
1.ヨーグルトの水切りをします。
ザルにキッチンペーパーを敷きヨーグルトを入れラップをかけ、冷蔵庫に入れ半日おきます。
2.生クリームを泡だてます。
ボールに生クリームと砂糖を入れ、トロリとするまで泡立てます。
*泡立て過ぎると分離してしまうので注意してください。
3.仕上げます。
水切りしたヨーグルトとマスカルポーネをよく混ぜ合わせます。次に生クリームをさっくりと混ぜ合わせます。
冷蔵庫で一時間ほど冷やします。
グラスなどの食器に果物と一緒に盛り付けて頂きましょう!

———————————————————————————-

*おまけのレシピ*

【紅茶のソース】

<材料>
ティバッグ 2こ
砂糖 40g
水 大さじ2杯

<作り方>
1.紅茶を作ります。
濃い紅茶を作りたいのでティバッグ2コ使います。
カップに150mlのお湯を入れてティバッグも入れます。紅茶が濃く出たらティバッグを取り出します。
2.カラメルソースを作ります。
鍋に分量の砂糖と水と入れ火にかけます。弱火にかけて砂糖を焦がします。
全体がきつね色になってきたら火からおろしひと呼吸待ちます。次に熱い紅茶を大さじ2〜3杯ほど入れて混ぜたら
紅茶ソースの出来上がりです。

お好みの量をオレンジフレンチトーストにかけて頂きましょう。
*紅茶を鍋に入れるときに熱い液体が飛び散りやすいので、
この行程は大人の方に付き添って頂きましょう。

【オレンジジュースと紅茶の飲み物】

<作り方>
紅茶のソースで作った残りの紅茶と、紅茶のソース大さじ2杯をグラスに入れ氷を入れます。
次にオレンジジュースを注ぎ入れます。最後にシナモンを一振りして出来上がり。
飲むときに、マドラーで全体をくるくる混ぜて頂きます。

———————————————————————————-
*インスタライブ配信の視聴方法はこちらから

わたなべやすこ / 空中カフェSW11kitchen

空中カフェSW11Kitchenです。
無理をしない程度に、無農薬有機素材を使うゆるゆる空中カフェです。

Voice

自分の手で作ったものって上手にできなくてもおいしいし楽しい。作ることを楽しもう!

その他のクリエイター≫     voiceページへ≫