ミート・ザ・クリエイターズMEET THE CREATORS

3/16 (木) 詩人・タギングアーチスト(いたずら描きをする人)・音楽家 / 山崎円城

「16:00 〜19:00 *イベント出演者のみ『the muffin with MADOKI』」

※こちらの講座は3/26(日)に開催される、「DTCクリエイティブセッション2017」に向けての講座のため、
イベント出演者以外の受講はできません。ご了承ください。

山崎円城 / 詩人・タギングアーチスト(いたずら描きをする人)・音楽家

F.I.B JOURNALという、バンドで拡声器っていう、楽器でない楽器を持って音楽をして、
アルバムをリリースしたりして、ジャズパンクと呼ばれています。詩集は、1100冊作って、交換でリリース。
一年で、全て交換(遠くの人はバリから取りに来ました。)
詩は、タギング(いたずら描き)で、洋服や、建物や、いろんな所で発表しています。
BOOKWORMという、東京の老舗の、言葉のイベントも19年主催しています。

Voice

ぼくは、高校生のとき、答案をコラージュして、教育委員会で、大問題を起こしていました。
答案が、格好わるいと思って、何も考えずに、夢中でやっていたのですが、
当時の美術の先生が、面白い!と、守ってくれました。
時に、奇抜なことも、見方を変えれば、面白いことになること、
この言葉の見方を考えるワークショップで、みんなとシェア出来たらと思います。

その他のクリエイター≫     voiceページへ≫