アートスクールART SCHOOL

3/18 (土) DTC CREATIVE SESSION2023講座『WEB3メタバース / NFTを体験しよう!』

田川貴之 (ベンマシュー) / ボクセルクリエイター
菊池俊雄 (マスタートム) / ボクセルクリエイター、トイデザイナー

インターネットに広がる新しい世界、メタバース(仮想空間)。

ゲームの作成、モンスター、建物、アバター、乗り物などのアイテム作成が仕事になる!

NFTクリエーター、メタバースクリエーターの仕事、新時代のWEB3経済圏を体験しよう!

※ NFT、メタバースを作るために必要なVoxEditとGameMakerの2種類のソフトウェアを使用しますのでThe Sandboxのホームページからダウンロードしインストールをお願いいたします。
Game Maker:https://www.sandbox.game/jp/create/game-maker/
VoxEdit:https://www.sandbox.game/jp/create/vox-edit/ 


  • 日 時:2023年3月18日(土)13:00~17:00 (4H)
  • 対 象:小学3年生~25歳までの学生(保護者見学可)
  • 参加費:なし
  • 持ち物:ノートパソコン( Mac or グラフィックボード搭載のゲーミングPC )、マウス(ホイール付 3ボタンマウス推奨)
  • 申し込み期間:2023年2月1日(水)12:00〜2023年2月15日(水)20:00
  • 結果通知:抽選制

予約申し込みはこちら


田川貴之 (ベンマシュー) / ボクセルクリエイター

2017年にクリプト(暗号資産)に参入。ブロックチェーンゲームの『The Sandbox』で日本クリエィティブチームをリードするボクセルアーティスト、TheSandbox Japanの立上げメンバー。
元トイデザイナーならではの、おもちゃのような世界観と驚くようなアイディアで、見る人にボクセルアートの魅力を伝えるTheSandboxの伝道師。
現在は日本発のクリエイターエコノミーの拡大に注力。
世代別へのアプローチや企業とのコラボレーションを通じてWeb3.0での雇用創出とメタバース世界の解像度を上げる活動を行なっている。

菊池俊雄 (マスタートム) / ボクセルクリエイター、トイデザイナー

The Sandboxのボクセルクリエイター。玩具業界で養った、変形デザイン、色彩構成力を武器にメタバースを開拓中。「ノリの軽さ」と「仕事の早さ」はピカイチ。


Voice

田川貴之 (ベンマシュー)
「遊ぶ」は勉強?!「遊び」が仕事?!
ぼくの世代では子供の頃、ゲームばっかりして!とよく言われましたが、テクノロジーの進化で
これからはゲームをプレイしたり、みんなに遊んでもらうゲームを作ることでお金を稼げるようになる時代が来ようとしています。
みんなと同じお勉強も大切かもしれないけど、自分の好きなモノや好きなコトをして学ぶことはもっと大切。
今回は「遊び」をお仕事にしているアウトドア大好きな2人のおじさんの、デジタル世界での遊び方を知ってもらう授業です。

菊池俊雄(マスタートム)
なにかに夢中になれる、没頭できるってとても幸せ。
絵を描く、楽器を弾く、ダンスする、勉強する、ハマるものは人ぞれぞれ。
メタバース作りがその一つになってもいいんじゃないかなと。
でも、実世界で身体を使って野山で駆け巡ることが一番大事だとおじさんは思う。
リアル、バーチャル、どっちも楽しもう。

その他のアートスクール≫     voiceページへ≫