アートスクールART SCHOOL

307『古いものを使って、新しい未来を作ろう!』

荘子it(Dos Monos) / トラックメイカー・ラッパー

<2022/8/13追記>

こちらの講座は台風8号の接近に伴い
開催を9/19(月・祝)14:00〜16:30に
延期させていただくこととなりました。

 

みんなでテーマを決めて、ひとつのトラックを作ります。

これまでの音楽家たちが作った音源をサンプリングして

現代を生きるわたしたちの解釈や感性でトラックメイクします。

曲作りがはじめての方も大歓迎です。

音を重ねて、新しい景色を広げましょう。

音楽を聴くだけでなく、作ることに興味のあるひとは、

ぜひご参加お待ちしています。

▶︎当日のフォトレポートはこちら


  • 日 時:2022年8月13日(土)14:00~16:30 (2.5H)
  • 対 象:小学生~25歳までの学生
  • 参加費:なし
  • 持ち物:サンプリングしたいレコードや音源
  • 申し込み期間:2022年7月1日(金)13:00〜2022年7月15日(金)20:00
  • 結果通知:抽選制

予約申し込みは終了しました


荘子it(Dos Monos) / トラックメイカー・ラッパー

2019年に1st Album『Dos City』でロサンゼルスのレーベルDeathbomb ArcからデビューしたDos Monosを率い、全曲のトラックメイクとラップを担当。古今東西の音楽、哲学やサブカルチャーまで奔放なサンプリングテクニックで
現代のビートミュージックへ昇華したスタイルが特徴。台湾のIT担当大臣オードリー・タンとのコラボ曲『Civil Rap Song』や、「HITOSHI MATSUMOTO Presents DOCUMENTAL Season10」のOP曲『王墓』なども手掛ける。


その他のアートスクール≫     voiceページへ≫