アートスクールART SCHOOL

254『 今この瞬間を楽しむ水墨画ワークショップ』

浦正 / 画家・イラストレーター・奏墨主宰


水墨画の道具の使い方や筆づかいを学んだあとに、まずは花を描いてみましょう。
水墨画は描き直したり塗り重ねたりしない一発勝負。思い通りにかけなくても全然OK!
今この瞬間の偶然から生まれる墨の滲みや濃淡を楽しみながら、抽象画にもチャレンジします。
夢中になって思うままに描いた作品を最後に額装したら完成です。
書道や絵画経験はまったく必要ありませんのでどうぞお気軽にご参加ください。

▶︎当日のフォトレポートはこちら


  • 日 時:2021年4月10日(土)14:00〜16:00 (2H)
  • 対 象:小学4年生以上〜25歳までの学生
  • 参加費:なし
  • 持ち物:汚れてもいい服(必要な方はエプロン)
  • 申し込み期間:2021年3月1日(月)13:00〜
  • 結果通知:抽選制

予約申し込みはこちら


浦正 / 画家・イラストレーター・奏墨主宰

横浜市在住。画家として国内外で作品展やライブパフォーマンスを多数行う一方、イラストレーターとしても25年以上に渡り多くのクライアントワークを手掛けている。水墨画会「 奏墨(そうもく)」を主宰。一気呵成に描く水墨画は、絵心の有無を問わず誰でも簡単に今ココの集中力を養い、気軽に楽しめるという信念のもと、自身のアトリエやカルチャースクールにて水墨画教室を開講している。

https://tadashiura.com/


Voice

少ない道具で気軽に描ける水墨画は、瞬間瞬間の心の状態が絵に現れる面白い絵画です。上手く綺麗に描くことよりも、瞬間瞬間に広がる水と墨の世界をただ楽しんでみてください。
心のままに描くことで、何か新しい素敵な発見があるかもしれません。

その他のアートスクール≫     voiceページへ≫