アートスクールART SCHOOL

187『 「いけばな」を通じて自分の中の自分を見つける旅に出よう 』

考甫 / 華道家


©Kousuke Tamura

なんだか難しそうなイメージがある「いけばな」ですが、
花の表情を観察しながら、美しい姿に「いける」という行為は
とっても創造的で楽しいものです。
「いけばな」を通じて、自分と植物との関係、モノの見方について考えてみましょう。

自分が表現した「いけばな」の中にある自分が
これまで気付かなかった自分に出会ってみませんか?

 


  • 日 時:2019年9月29日(日)13:00~16:00 (3H)
  • 対 象:小学生以上〜25歳学生まで
  • 参加費:500円
  • 持ち物:なし
  • 申し込み期間:2019年8月1日(木)10:00〜2019年8月15日(木)18:00
  • 結果通知:抽選制

予約申し込みは終了しました


考甫 / 華道家

2005年にいけばな小原流入門。2010年に「いけばなをカジュアルに学ぶ、楽しむ」をモットーとする従来にないいけばな教室「花と鋏」を開講し、いけばなの魅力を若い人たちに伝える活動をはじめる。イベントやセミナーでのワークショップにも多数出演。2012年、小原流東京支部の年間優秀者表彰を受ける。


Voice

「いけなな」は花のいけ方に伝統の「型」がありますが、型を学ぶことを通して、型をどう打ち破るかを造形的に学び、そこに自分らしさを見出します。みなさんも人生のいろいろな場面で、型にとらわれず自分らしさを大切にして欲しいと思います。

その他のアートスクール≫     voiceページへ≫