アートスクールART SCHOOL

172『 オトコトバヅクリ ー「音」と「言葉」のワークショップー 』

オトコトバヅクリ(大谷賢治郎・青柳拓次・stillwater) /

演出家として様々な国の演劇に携わり、世界中を飛び回る大谷賢治郎と、映画や舞台、詩や絵本など幅広い分野で活動を続ける音楽家の青柳拓次が導き手となり、

「オト」と「コトバ」でそこでしか生まれない「場」をみんなでつくる、参加型のライブワークショップ。

身近な言葉がもつ「意味」や「音」を用いて、さまざまなワークを行います。

オトコトバヅクリの面白いところは、交わるひとの数だけ、ひとりでは想像しえない世界が開かれていくことです。

想像することからはじまる、オトコトバヅクリ。ちょっと興味があって覗いてみたいなと思っている人も大歓迎。

お気軽にご参加ください!

▼当日のレポートはこちら


  • 日 時:2019年5月25日(土)13:00~16:00(3H)
  • 対 象:小学生~25歳までの学生
  • 参加費:なし
  • 持ち物:なし
  • 申し込み期間:2019年4月1日(月)13:00〜
  • 結果通知:抽選制

予約申し込みは終了しました


オトコトバヅクリ(大谷賢治郎・青柳拓次・stillwater) /

演出家で国内外の児童演劇活動に力を注ぐ大谷賢治郎と、音楽家でLittleCreaturesや声とギターのソロユニットとしても活動する青柳拓次、そして女性四人からなるクリエイティブコンサルティングチームのstillwaterが繰り広げる、音と言葉で作る参加型ライブワークショッププロジェクト。


その他のアートスクール≫     voiceページへ≫