アートスクールART SCHOOL

167『 髪をあそぼう 』

嶋津一馬 / CODE+LIM店長

LIM嶋津氏による日常から抜け出したエキサイティングなヘアショーと、
参加者同士での自由な発想と材料を使ったヘアークリエイション。
嶋津氏にヘアカットしてもらう事も可能です。

最後は参加者全員が作品となりステージを歩いていただく予定です。


  • 日 時:2019年4月14日(日)15:00~17:00(2H)
  • 対 象:小学生~20歳くらいの学生 
  • 参加費:500円
  • 持ち物:使いたいヘアアクセサリー(あれば)
  • 申し込み期間:2019年3月1日(金)13:00〜2019年3月15日(金)20:00
  • 結果通知:抽選制

予約申し込みはこちら


嶋津一馬 / CODE+LIM店長

滋賀出身、大阪の美容学校卒業後、大阪のヘアサロン1店舗を経て上京。
現在原宿CODE+LIM店長としてサロンワークをベースにセミナー、ヘアショー、ダンスやファッションなどの他業種とのコラボレーションも積極的に行っている。


Voice

CODE+LIMの嶋津です。
僕は今、原宿のど真ん中で美容師として戦ってます。
美容師は専門的な技術職でありながら常に人と接し、人がいなければ成り立たないお仕事です。
技術はもちろん大切だけど、センスや人間力がなければお客さんは来てくれません。
それは、美容学校では教えてくれない事。
自分らしさとか、その人にしかない魅力やセンスがないと原宿では勝ち残れません。
僕が今なんとかやってこれてるのは、幼い頃や学生時代夢中になった遊び、感動した出来事の数々が今の僕を作り上げ、どこかで仕事にも活かせているのだと感じてます。
例えば昔ヒッチハイクで日本一周の旅をした時に出会った人が東京に髪切りに来てくれたり、高校時代の文化祭で舞台を演出してた経験がヘアショーの台本作りに活かされたりとか、、
人生って本当に面白い。
これは、どんな仕事の人でもそうなんじゃないかな。
10代の皆さんにはとにかくいろんなものを見て、出会って、何でもやってみて生で体験してみてほしいなと思います。
夢中になれるもの、感動した事はいつかどこかで形を変え役に立つ時が来るでしょう。
人生楽しんだもん勝ち!

その他のアートスクール≫     voiceページへ≫