ミート・ザ・クリエイターズMEET THE CREATORS

11/14 (月) 料理人 / 青柳陽子

「*ミート・ザ・おやつ*16:00〜18:00『美味しいお肉を食べて、「いただきます」を考えよう』」

経産牛と旬のお野菜をたくさん使ったスパイスカレーを
ルーや化学調味料を使わずみんなで楽しくおいしく作りましょう!

当たり前にいっている「いただきます」は、なぜ言うの?
普段は考えないそんな疑問をみんなでお話しながらご飯を食べましょう!


持ち物|エプロン、お手拭き
アレルギー表記|牛肉

*申込み不要の先着6名にて開催いたします。
*事前のお電話などでの予約は受け付けておりません。
ご参加を希望される方は当日受付へ、お越しください。

———————————————————————————-

<ミート・ザ・おやつについて>

こどもたちにあたたかい食卓をと、各地で広がりを見せている「こども食堂」。
代官山ティーンズ・クリエイティブでもDTC版こども食堂として、
「ミート・ザ・おやつ」を、2016年9月からスタートしました!

ミート・ザ・クリエイターズの講師を務める料理家さんと
「みんなで食べるおやつの時間」として、月に2回開催しています。

器は「手の長いおじさんプロジェクト」がご協力くださり
代官山ティーンズ・クリエイティブらしい、
楽しく賑やかで豊かな「こども食堂」をつくっています。

学校帰りにお腹を空かせて遊びに来るみんなで
一緒におやつを作って食べましょう。
「こども」と「テーブル」を囲んで、おいしいにおいの漂うひとときを
みんなで創っていきましょう。

申込み不要の先着順で開催します。
(*事前の予約は受け付けておりませんので、ご了承ください。)

青柳 陽子 / 料理人

2009年に料理の世界に飛び込み、料理人としてキャリアを積み2021年、コロナをきっかけにフリーランスの料理人になる。畑に通いながら生産者の想い、季節のうつろいを料理で表現する体験作りをしている。現在は、農と食の実験の場「PLANT(プラント)」と循環する日常をえらび実践するラボ「élab(エラボ)」の2拠点で活動をする

Voice

私は料理人です。お料理はもちろんたくさんするけど、畑に行ってお野菜を収穫してたり、
農家さんのお仕事を手伝ったりします。畑での時間はとても楽しいです!
一人ではお仕事もできないし、生きていけない。誰といると楽しくて、ワクワクするのか。
そんなことを優先して私は今まで生きてきました。
信頼できる仲間を作って、自分の直感を信じて道を切り開いていくのも悪くないのかもしれません。
一度しかない人生、楽しみましょう!

その他のクリエイター≫     voiceページへ≫