ミート・ザ・クリエイターズMEET THE CREATORS

1/26 (木) 公認サルベージ・シェフ / 吉田舞

「*ミート・ザ・おやつ* 16:30〜18:00『あまった食材がおいしく変身!サルベージ・パーティ』」

食べごろギリギリの野菜、使いきれない調味料、買いすぎた加工品など、“もてあましている食材”を持ち寄り、
みんなでおいしく変身させる。それが、食材を救い出す魔法「サルベージ・パーティ®」!
冷蔵庫の困りものだった食材が生まれ変わるたび、「おいしい!」「こんな使い方があるの?!」
時には拍手も飛び出します。するとなんだか、食材への愛着がよみがえってくるような。
「今度はこう使ってみよう」と思えたら、あなたもサルベージ上級者。
参加するだけでレシピは増え、捨てる食材は減る。
自分にも、家族にも、世の中にもいいことたくさん。たのしくて、おいしくて、ちょっぴり誇らしい。
新しい食のスタイルです。

持ち物|

・ご家庭で余っている食材を1品、持参ください。ただし下記のものは持参しないでください。
*賞味期限、消費期限の切れたもの
*保存状態が不適正な食品
*塩・砂糖・醤油などの基礎調味料(こちらでご用意します)

・エプロン

 

———————————————————————————-

<ミート・ザ・おやつについて>

こどもたちにあたたかい食卓をと、各地で広がりを見せている「こども食堂」。
代官山ティーンズ・クリエイティブでもDTC版こども食堂として、
「ミート・ザ・おやつ」を、9月からスタートしました!

ミート・ザ・クリエイターズの講師を務める料理家さんと
「みんなで食べるおやつの時間」として、月に2回開催します。
「大地を守る会」さんが食材を提供くださったり、
器は「手の長いおじさんプロジェクト」がご協力くださるという、
代官山ティーンズ・クリエイティブらしい、
楽しく賑やかで豊かな「こども食堂」をつくっていきます。

学校帰りにお腹を空かせて遊びに来るみんなで一緒におやつを作って食べましょう。
「こども」と「テーブル」を囲んで、おいしいにおいの漂うひとときを
みんなで創っていきましょう。

申込み不要の先着順で開催しますので、ぜひご参加ください!
(*事前の予約は受け付けておりませんので、ご了承ください。)
アレルギー表記に関しまして、ご参加の際に受付にてご確認ください。

吉田 舞 / 公認サルベージ・シェフ/poetry&dish Then 主宰

北海道札幌出身。看護士として人の身体をケアする傍ら、食の力で人々の健康を支えていきたいとの思いから料理を学ぶ。日本の発酵料理の第一人者やフレンチ、イタリアンなど各料理のプロに師事した後、ABCクッキング講師を経て、2014年5月フードアトリエ「poetry&dish Then」を開設。料理教室や各種イベントのケータリング等も手がける。現在、サルベージ・パーティ初の女性シェフとして活動中。楽しい時、嬉しい時、 哀しい時、切ない時、誰かの心に寄り添う一皿を。自分の子供にも食べさせたいと思えるもの。そんな、芯のしっかりとした料理を目指している。

http://poetryanddish.jimdo.com/

Voice

「感覚を研ぎ澄ます」ということ。目の前にいる人、そこにあるモノ、聞こえてくる音や、つかみたくてもつかめない風、見えないキモチ。何事にも自分の感覚を研ぎ澄ますことで、自分の好きやイメージは自然と湧いてくるもの。料理もそう。誰かの好きを見つけたらまずはそれを真似てみる。その後は、溢れるレシピや写真にとらわれず、自分の感覚で組み合わせ、調理し、盛り付けてみると、驚くような新しい感覚や発見に出逢える。それはもう自分のもの。みなさんのこれからは、まだ見ぬ出逢いで溢れているよ!毎日を、楽しんで!

その他のクリエイター≫     voiceページへ≫