おしらせNEWS

2016年9月からはじまった「ミート・ザ・おやつ」
学校帰りにお腹を空かせて遊びに来るみんなで一緒におやつを作って食べましょう。
「こども」と「テーブル」を囲んで、おいしいにおいの漂うひとときを
みんなで創っていきましょう。

9/14 (月) フードクリエイター / 金城陽子
『手作りラムネを作ろう』

 

9/2 (水) カラフル料理人 / riteco
『「中華おこわ」を作ろう!!!』

次回、10月の《ミート・ザ・おやつ》はこちら

10/1(木)多田 舞 / カメラマンと料理と絵描き
『色鮮やかなピビンバを作って食べよう』
10/21(水) 細井美波 / フードスタイリスト
『秋の味覚で野菜もちを作ろう』

————————————————————————————————

***ご協力いただいている方々***

・手の長いおじさんPROJECT
手の長いおじさんPROJECTの陶芸家さんより、器のご提供をいただいております。
header-500x143
http://tenaga-project.jimdo.com

 

・大地を守る会
食材や調味料などの一部をご提供いただきます。
pky15x02_0103daichi
http://www.daichi-m.co.jp

 

————————————————————————————

渋谷区こどもテーブルとは、
こども食堂を中心とした、親、学校だけでない第3の学びの場として展開されるプロジェクトです。
その一環として、ここ代官山ティーンズ・クリエイティブでは「ミート・ザ・おやつ」をはじめました。

▼渋谷区こどもテーブルに関してはこちら

   

 

『DTCオンラインこころのケア』でお世話になっている山口有紗先生より、
コロナ禍の中で家での時間が増えているなかで
家でどのように遊べば良いのか?
どのように過ごせば良いのか?
という質問へのヒントとなるリンクをいくつかご紹介いただきました。

なかなか”今までどおりの生活”には戻ることができず、
新しい生活様式のなか日常を過ごすことに対し
不安や悩みを抱えているのはきっと大人もこどもも一緒です。
おうちでできる体の動かし方や、
気持ちとの向き合い方などが紹介されていますので
少しでも気分転換のきっかけになりますように、
講座ページへ掲載しましたのでぜひのぞいてみてください。

▶︎DTCオンラインこころのケア

また、これまで行った『DTCオンラインこころのケア』のインスタライブは
IGTVよりアーカイブをご覧いただけますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

*IGTVはこちら