おしらせNEWS

8月に開催を予定していました3人組ヒップホップユニットDosMonosの
トラックメイカー、ラッパーの荘子itさんによるアートスクール。
台風の影響ため開催が延期となり、
ようやく9/19(月・祝)に開催!と思いきや、なんとまたもや台風の予報が、、
参加者のみなさまへはご無理のない形でのご参加をご案内しておりましたが、
なんとかお天気も持ち、参加者の方も誰ひとり欠けることなく、無事、講座がスタート!

中学生〜大学院生までの幅広い年齢層の参加者のみなさんが集まり
少し緊張した面持ちが見られるなかそれぞれ自己紹介をしていただきます。

今回、参加者のみなさんにはサンプリングしたい音源を持ってきていただき、
JPOPからJAZZ、エレクトロ、歌謡曲、アニメ曲、洋楽、現代音楽などなど、
さまざまな国や時代、ジャンルのCDやレコードが集まりました。
ひとつひとつ流して皆で聴きながら、その場で荘子itさんがサンプリングしていきます。

そのあとは、実際にトラックを作る作業を見せていただきます。
気持ちの良い音、面白い音、フックとなる音を見つけ組み合わせていく、
時間のかかる地道な工程ですが
高い集中力で見つめ、聴き入る参加者のみなさん。

参加者10名分のサンプルという膨大な素材の中から
荘子itさんの感性で次から次へと音が重なり形づくられていきます。

バラバラに聞こえていた音楽が
『荘子itさんのサウンド』になっていく様子を間近で見られ、
最後には、トラックに乗せてラップも披露くださる、
とても貴重な時間となりました。

今回の講座をきっかけに、
トラックメイクを始めてみたり、音楽の聴き方を変えてみたり、
創作や生き方への何かきっかけとなれば嬉しいです。

最後に、普段の制作風景を惜しみなく見せてくださった荘子itさん、
本当にありがとうございました。

2022.09.21