おしらせNEWS

中高生環境活動団体 Plastic Removal from Us(PRU)が
共生革命家のソーヤー海さんと出会い、環境問題について学び、
実践していく様子を追ったドキュメンタリー映像
『現役中高生が考えるちきゅうのこれから』
3/20(土)13:00にYouTubeにて公開しました。

「いつからゴミが生まれたのか?」「ごみをなくすには?」「環境問題の根源とは?」
ソーヤーさんからの3つの質問を元に
中高生が考える環境問題への意識を紐解くオンライン対談を経て、
コンポストや自然農を取り入れながら自然の循環に沿った暮らしを実践する場
「パーマカルチャーと平和道場」へ伺い、
味噌作りや交流を通して実際に体験する様子に密着しました。

これまでにたくさんの大人や企業が、発達したテクノロジーやイノベーションを駆使しても
なお事態が深刻化する一方の『環境問題』。
いつからか、”自然界と人間界”を分けて考えてしまっている
現在の思考やシステムを見つめ直すきっかけを、
ソーヤーさんが明るく穏やかに、教えてくれました。
中高生の視点を通して環境問題解決に向けた新しい気づきをともに学び、
取り入れてゆくきっかけとなることを願います。

出演
ソーヤー海 、Plastic Removal from Us(PRU)

映像・編集
桑原楽人

音響・音楽
小林慧多(RossMoody)

企画・制作・配信・プロデュース
代官山ティーンズ・クリエイティブ

【DTC CREATIVE SESSION2021】
開催期間:3/7(日)~3/31(水)
年に一度の創造力の祭典、今回は、感染対策を講じながら、
なるべく多くの方にゆったりと楽しんでいただけるよう、
およそ3週間のスペシャルウィークとなります。
特設ページ|https://daikanyama-tc.com/creativesession2021/

2021.03.20

先日3/13(土)に開催した
10代アーティスト集団「TOKYO ZOMBIE」による
「FIGHT THE POWER」ワークショップの様子をまとめた映像を、
3/18(木)13:00にYouTubeで公開しました。

10代の若者たちが、同世代の子どもたちに向けて、「一緒に世界を変えて行こう」と
クリエイティブな手法でアツく伝え続けた4時間の軌跡を、ぜひご覧ください!

10代が持つ、ほとばしるパッションとエネルギーは、
何にも変え難く、無敵です。

「今しかない、ということを若い世代にわかってほしい。
そして楽しむというポジティブなことが、どれだけ大切かわかってほしい」

と、彼らは語ります。

彼らから受け取ったパワーを、
ぜひ大人も子どもも社会に還元し、一緒にアクションを始めましょう!

2021.03.18

4/2(金)14:00〜15:30 村田美沙さん
オンラインでお花見!〜ハーブティー作りとハーブ栽培にチャレンジしよう〜』の講座は
事前予約制でおうちからご参加いただくオンラインワークショップです。

ハーブティーをのみながらみんなでお花見をしましょう!
オリジナルのハーブティーブレンドをつくって、美味しいハーブティーを作ります。
ハーブティーの淹れ方をみなさんに教えながらつくります。
今回はお花見ということで、私が山で採ってきた「梅」のお花をブレンドに入れて飲んでみます。
お花見なのに「桜じゃなくて梅なの?」と思うかもしれません。
実は昔の日本の文化では、梅のお花でお花見をしていたそうです。
きっとみなさんにもたのしんでもらえるでしょう。
そして、今回はハーブの種をプレゼントします。
実際にお家でハーブをそだてて、ハーブティーをのんでみましょう。
育て方も先生が教えます。
植物とたっぷり触れ合う楽しい時間を、みなさんと過ごせますように!

——

<ご自宅からオンラインでご参加いただく方(事前予約制)>
代官山ティーンズ・クリエイティブで事前に材料を受け取って、
ご自宅からオンラインワークショップにご参加ください。
講師の方と一緒にハーブティーを作って、いただきながら、おうちでお花見をしましょう!

*zoom(Web会議サービス)を使用します。
zoomセッティングマニュアル(PDF)

 

*以下のものを使用しますので、全てご自宅にある方のみ、お申し込みください。

・紙コップ(ハーブを植えるため)
・土(紙コップに入る量)
・砂糖や蜂蜜(お好みで)
・お湯(500cc程度)
・ミトン or ふきん
・お気に入りのカップ
・ティーポット or 急須
※ もしティーポットがない場合は、大きなカップを2つと茶こしを用意してください。

ーーー

■講座日時■
4/2(金)14:00〜15:30

■対象■
小学生以上~25歳までの学生
*お湯を使いますので、10歳以下の方は保護者の方と一緒にご参加ください
*当選後、4/1(木)20:00までに材料を受取りに来ていただける方
*講座当日、ご自宅からオンラインワークショップにご参加いただける方(14:00~15:30)
*準備物も事前にご確認ください。

■参加費■
なし

■定員■
8名
*お渡しする材料は、1名分です。

■申し込み期間■
2021/3/15(月)13:00~3/25(木)20:00

■結果通知■
2021/3/27(土)10:30以降、メールでお知らせします。

<お申し込みはこちら

*講座当日の画面上のみなさまの様子を撮影し、
当館のHP、SNS、フライヤー、講師の方のSNSなどで使用させていただく場合がございます。
こちらの使用目的以外での利用はいたしません。
お名前表示など個人情報はわからない形にいたしますので、
ご協力のほどお願いいたします。

2021.03.15

スペシャルウィーク『DTC CREATIVE SESSON 2021』最後のワークショップは
普段、DTCに遊びに来る子どもたちが作る、
様々な工作や絵などの作品を展示する「ティーンズミュージアム」を
インテリアデザイナーの竹田純さんと一緒にデザインし、制作するというもの。

まずは、「インテリアデザイン」について簡単な講義があり、
空間から動線や作品のレイアウトをイメージし、図面に落とし込み、
そこからそれぞれ什器を作りました。

今回の「DTC CREATIVE SESSION」は、
「クリエイティブな力で社会をしていく」というコンセプトがあるので、
このワークショップも基本的に、企業からいただた不用品をベースに作っていきました。

通常は展示作品を引き立てる役割の什器のはずが、
それぞれ個性が爆発し、什器自体もそれぞれ素敵な作品になりました!

最後に、それぞれの什器に作品を展示し、ライティングとサインを入れて完成!
この「ティーンズミュージアム」の展示は3/31までどなたでもご覧いただけます。

また、コンテストのグランプリに贈られるトロフィーも、飾られています。
今回、コンプレックス系折り紙クリエイターで、高専生のヤマモトタオくんが
心を込めて、持ちうる限りの技術とセンスを注ぎ込み、制作してくれました。
ぜひ、こちらもご覧くださいね。

以下、ヤマモトタオくんからの、トロフィーに関するコメントです。
・・・
ユニコーンをモチーフにしたハンティングトロフィーです。
アイデア出しをしている時、将来の期待高い新興企業を意味する
ユニコーン企業という言葉が話題に上り、
これからを担っていく若い世代にぴったりだということで
ユニコーンをモチーフにしました。
頭部と角には特別の色素を持たなくても発色して見える構造色を使っていて、
これからどんな色にもなれる同世代のみなさんに向けて制作しました。
・・・

さあ、この素晴らしいトロフィーを手にするのは誰でしょう?!
コンテストの投票は、今週金曜19日までです!
https://daikanyama-tc.com/creativesession2021/contest/

   

  
  

2021.03.14