おしらせNEWS

9月の「アートスクール」の募集を8月1日よりスタートします!
今回はイベント企画、DJ、コメディアン、作曲家など、今までとはまた一味違った
ジャンルで活躍されている講師の方々のワークショップになります。
多様な価値観に出会える機会です。ぜひお申し込みください!

——————————————————————————————————-

申し込み受付期間:8月1日(土)10:00〜(先着順)

——————————————————————————————————-

009

坂口アー写_136x136
9/6(日)13:00〜16:00

「イベントをつくるワークショップ」
 坂口 修一郎 / 音楽家・プロデューサー

 

549710_4280922617878_2096939303_n

10641057_706508146094381_1883285038185081643_n
詳細ページ>>>

 

010

ポートレート9/12(土)14:00〜16:00

「そもそもDJってなんだ?DJが分かる基本講座その一」
 佐々木 潤 / 選曲家・音楽プロデューサー

 

10357582_670078826400139_5216953249002540169_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10154493_10152903395946232_6216641441655095531_n
詳細ページ>>>

 

011

45d3366b6cb2314d898a8e75330f36fd2-1024x932
9/26(土)14:00〜16:00

「やついいちろうの”笑いのつづりかた”教室」
 やついいちろう(エレキコミック) / コメディアン・俳優・DJ

 

20130607143300_0
詳細ページ>>>

 

012

koryosaito

9/27(日)14:00〜16:00

「音楽を作るために、やっておくべき4つのこと。」
 齋藤 紘良 / しぜんの国保育園園長・作曲家

 

original2
詳細ページ>>>

2015.07.20

第三回目は、黄川田賢司 さんによる『夢先生〜プロスポーツから考える夢の描き方』を開講しました。

当日の蒸し暑い気候を全く感じさず、スポーツマンらしく爽やかに登場された黄川田さん。まずは参加された保護者の方も一緒に簡単なゲームで体を動かしてウォーミングアップ。初めて顔を会わせた子どもたちの緊張した表情もみるみるほぐれて、笑顔が浮かび、声も出てくるようになりました。そんなゲームの中にも、コミュニケーションに必要な要素がちりばめられていたのがさすがでした。

IMG_4669

IMG_4684

ウォーミングアップのあとは、机に座り、動画を交えた黄川田さんの自己紹介から講義開始。現役時代のプレーの数々に子どもたちも自然と引き込まれたよう。
IMG_8731

『夢を持つことでたどりつけることがある。』自分の夢を実現するために必要なことを、子どもの頃から現役引退、その後の活躍まで自身の歩みを振り返りながら、時には質問をまぜて子どもたちに語ってくれました。夢の持つ力をわかっている黄川田さんだからこそ、話を聞く子どもたちの表情は終始真剣そのもの。自身の経験による具体的な話は、夢を実現していくためには何が大切なのか、子どもたちにしっかりと響いた様子でした。話の中にあった「自分の夢を具体的にイメージすること」「努力は怠らないこと」「自分を支えてくれる周囲の人への感謝の気持ちを忘れないこと」などのキーワードが、話を終えた黄川田さんからの質問に、子どもたちの口から次々と出てきて、黄川田さんもメッセージがしっかり伝わったことを実感されている様子でした。

IMG_4743

IMG_4707

IMG_4770

話の後は、自分の夢を実現するための道のりを、黄川田さんの経歴を参考に配布されたシートに各自記入。発表してくれた子どもには、さらに夢を実現するための具体的な方法のアドバイスも。最後は、今日の講座で感じたこと、考えたことを記入し、先に書いた夢実現シートと合わせて提出してもらいました。これらは、黄川田さんに読んでいただき、一言を添えて子どもたちの手元に戻ることに(うらやましい!)。

IMG_4777

夢を持つこと、その夢の持つ力がこれからの自分を支えてくれることを熱心に講義をしてくださった黄川田さん。時には子どもたちに直接声をかけるなど、細やかな心遣いもありながら、でも、参加してくれた子どもたちの夢を少しでも実現させたいという熱意が随所に感じられた、2時間があっという間の講義でした。サッカーをしている男の子だけでなく、スポーツをしている女の子も参加してくれた今回のアートスクール。今日のことを通して、子どもたちの心の中に、漠然としていた夢が具体的な形となったのではないでしょうか。それをさらに大きくしていくのは、何より自分の想いが大切、なんですよね。

 

黄川田賢司さんからのVOICE

 

今後とも充実したアートスクールを企画していきますのでご期待ください。

アートスクールに関して

 

 

2015.07.13

第二回目は、しりあがり寿さん『 妄想デッサン教室 』を開講しました。

 

こんな異空間の中で絵を描くのは初めて!
「 物を描いたり、作ったりするその前には ” 思い描く能力 “つまり想像力が重要である。」トレードマークのベレー帽を被り皆んなの前に登場した、しりあがり寿さん。『 妄想デッサン教室 』は空間作りからスタートしました。

IMG_4343
IMG_4455

自分に見える・自分が想像する宇宙人を克明に描いてみよう。
IMG_4345IMG_4488

IMG_4427IMG_4500

色とりどりのライトが照らし出す物質や物の形や影から、またこの空間に流れる音楽からインスピレーションを受け、自由に手を動かし、自分なりのストーリーを思い描きながら、それぞれ個性的な宇宙人が生まれてくる。
IMG_4450

最後には、講評を行い、何にインスピレーションを受けて ” 思い描いた ” のか、ストーリーを語る時間を設けました。それぞれが思い描くことで、個性的な宇宙人が生まれました。
IMG_4589

IMG_4535IMG_4537

IMG_4571IMG_4609

 

しりあがり寿さんからのVOICE

 

今後とも充実したアートスクールを企画していきますのでご期待ください。

アートスクールに関して

2015.07.13

第一回目は、西村佳哲 さんによる『自分の仕事のつくり方』を開講しました。

 

穏やかで柔らかい、耳に心地のよいトーンで学生に語りかける西村さん、まずは名札を使わないワークショップの提案や、初対面同士が集うワークショップという場において、短時間で人と人との距離を近づける方法から授業がスタートしました。
IMG_3615

 

 

自分が自分を認識するために、頭や心の中で考えている事をノートに書き出す作業はとても重要です。日付入りで書いておけば、現在や過去の自分が見えてきます。そして今後、どう行動すべきか未来の自分像が浮かび上がってくるでしょう。

IMG_3630IMG_3643
IMG_3721IMG_3679

IMG_3674
【Who am I ?】自分が自分を知るため、ノートに書き出してみよう。

 

 

【己を知る】自分が訳もなく惹かれる人、気になる人から自分の求めていることが、見えてくる。
その人が体現している何かに惹かれているという自分の発見をしてみよう。
IMG_3763

西村さんに導かれ、自身について語り、自分を認識したところで、本日アートスクールに参加してくれた皆んなが、自分をどう認識してくれたのかを話し合いました。他人の視線や視点を知ることはとても勉強になるので怖れずに、他人の考え方に耳を傾けてみよう!

 

「10年後、君たちが何か仕事に就いたとき、今こんなことやっているよって、どこかで僕に声かけてくださいね。」最後には温かい言葉と、とびきりの笑顔で授業を締めくくって下さいました。

 

代官山ティーンズクリエイティブでの第一回目アートスクールは、【働き方研究家、プランニング・ディレクターである西村佳哲さん】をお迎えし、” 自分の仕事のつくり方 ”をめぐる時間を持つことができました。自分に向いていそうな職業を、参加してくれたみんなから提案してもらったり、他人から見た自分を知ることにより将来の自分のビジョンが具体的に見えてくるかもしれませんね。

 

西村佳哲さんからのVOICE

 

今後とも充実したアートスクールを企画していきますのでご期待ください。

アートスクールに関して

 

2015.07.09