おしらせ

10.31 三部べべさん【するスルする -それで漫画を描いてみる- 】アートスクールレポート

日本の文化の一つとして、海外でも人気がある漫画、先生たちが物語をどうやって作っていくのか、興味がありますよね。本日のアートスクールでは、漫画家・三部べべさんをお招きして《モノ》から想像するキャラクター作りや、話作りを行いました。
IMG_2321

 

 

 

例えば先生がこの手に持っている、木製の《 三角柱 》からキャラクターを想像すると・・・
IMG_2331
お、面白すぎます。ひくつな中学一年生。。。いつもこの辺を見ているって。。。笑
IMG_2337
「書き出しは、こんな感じでラフなキャラクター設定でいいんだよ〜! 」
IMG_2378

 

 

 

べべさんワールドに、みんなの顔から笑みがこぼれます。
IMG_2335

 

 

 

先生がみんなのリクエストに応え、海のギャング・シャチを元に女の子のキャラクターを描いてくれました。目つき、髪型など、どーでしょうか?かっこかわいい、そんな印象ですよね!
IMG_2388

 

 

 

そして、なんと以前DTCで授業をしてくださった、漫画家・しりあがり寿さんが見学に訪れてくださいました。
IMG_2342
IMG_2371

 

 

 

想像力を使い、自分が生みだすキャラクターの設定。
くぅ〜これが生みの苦しさなのか・・・・。マリモと奮闘中の学生さん。
IMG_2392

 

さーどんな漫画が描けたかな?
みんなにお披露目です。
IMG_2401

2-11-1

3-15-1

 

 

最後には、先生の原画を見せていただきました。
わ〜修正液で書き直していたり、トレッシングペーパーが貼られていたり、制作時の葛藤が見てとれますね。貴重なものを見せていただき、みんな興奮!ありがとうございました。
IMG_2422
IMG_2415

 

 

三部べべさんからのVOICE

 

 

興味のある授業をホームページでチェックして、遊びに来てくださいね!

アートスクールに関して

 

 

2015.11.02