おしらせ

9.06 坂口修一郎さん 【イベントをつくるワークショップ 】アートスクールレポート

今回のアートスクールは、音楽家・プロデューサーである坂口修一郎さんによる『イベントをつくるワークショップ』が行われました。

 

 

みんなが楽しむ場をつくるとはどういうことか、どうやったら人が集まるのか・・・。
企画から拡散、落とし込み、そして伝達に至るまでの一環の経緯を、様々なイベントを企画、プロデュースされている坂口さんから学ばせていただきました。
IMG_8534

 

 

「自分と面白いことが共感・共有できる仲間を見つけてチームを作る」
今回は、音楽・サッカー・ゲームと3チームに分かれて授業がスタート!
共通の趣味や関心ごとがあれば初対面でも会話が弾み、仮想イベントを立ち上げる為のチーム内での話し合いでも意見が飛び交います。
IMG_8424

 

 

「Brain Storming!」
ブレインストーミング通称ブレストをしました。
無茶なものから現実的なものまで、集客する為に考えられるアイデアの意見を出し合う作業では
突拍子もない意見も出て、そこから笑いや会話が弾みます。
IMG_8511IMG_8500
みんなポストイットいっぱいに考えられる限りのアイデアを書き出します。

 

チームメイトが出してきた突拍子もない意見でも絶対に否定はしないで、「アイデアのマラソン」を楽しみ雑談の中から良いものをすくい上げて行きましょう。
IMG_8515
IMG_8485

 

 

「取捨選択6W2Hを具体的に考える」
IMG_8543

 

 

そして授業の最後には、企画書に落とし込み、プレゼンをしました。聞き手が想像しやすいように絵や写真を入れて熱意をアピールしてくれたみんな、お疲れさまでした。
IMG_8572
IMG_8586

 

 

「イベントとは時間と空間のシェア!」
IMG_8576
今日学んだイベントを作るコツは、社会に出ても役立ちそうですが、学校内の行事で活用する事も出来るでしょう。機会があったらリーダーシップをとってイベントを企画してみて下さいね。

 

 

坂口修一郎さんからのVOICE

 

 

毎月、多方面よりさまざまな先生をお招きして、アートスクールを企画してますので、遊びに来てくださいね。

アートスクールに関して

2015.09.10