081『 プログラミングワークショップ : スクラッチでマインクラフトを動かそう 』

鐘居和政 / FabLab Setagaya at IID ディレクター 

大人気ゲーム「マインクラフト」で、なんとプログラミングが勉強できてしまいます!
はじめてでも簡単に使えるプログラミングソフト「スクラッチ」を使って、
マインクラフトの世界にプログラミングで建物を作ります。

ブロックを一つ一つ積み上げる”いつもの方法”ではなく、”プログラミング”で驚きの建物を作りましょう!

 

▼当日のフォトレポート


  • 日 時:2017年4月15日(土)11:00~12:30(1.5h)
  • 対 象:小学4年生~25歳までの学生
  • 参加費:なし
  • 持ち物:なし
  • 申し込み期間:予約申し込みは終了しました
  • 結果通知:抽選制

予約申し込みは終了しました


鐘居和政 / FabLab Setagaya at IID ディレクター 

東京工業大学工学部情報工学科出身。はじめてのパソコンはソードのM5。人材教育会社・まちづくり会社を経て2014年よりIID世田 谷ものづくり学校のFab施設「PTA」担当。今年4月より Fablabネットワークに参加。Scratchでロボットを制御する等 「ひと・まち・もの」へ携わった経験に基づくワークショップも行っている。


Voice

コンピュータで動くものって、昔はそんなにありませんでした。今は、スマホから車から何から何までコンピュータで動いています。つまりプログラムで動いています。ということはプログラムでできることが今や沢山あって、それも何から何までできるわけです。科学者の中には「宇宙そのものが巨大なコンピュータだ」という人もいるくらいで、こうなるともうワケが分からないですが、プログラミングって滅茶苦茶に面白いですよ。

その他のアートスクール≫     voiceページへ≫